「AALAニューズ」編集会議の報告

2月20日、上記会議をネット会議で開催しました。
編集主幹の権限で、内容を報告させてもらいます。

66号にも述べたように、AALAニューズの編集体制を変更し、 「面白くタメになる」をモットーに号を重ねてきました。

基本方向は非同盟運動と多国間主義に立脚し、非同盟諸国に限定せずに世界各国の情報を取り上げてきました。

その際に皆さんには、大手通信社ではなく、各国の自主独立を尊重するような情報提供をお願いしてきました。

この方向については編集会議でも改めて確認されたと思います。

お陰様で、毎回力作ぞろいの記事が並び、他組織からもお賞めを頂いています。が、なかなか読者獲得がうまく行きません。

今後はますます各県組織と協調し、AALA機関紙とも連携しながら、積極的な閲覧・利用を呼びかけたいと思います。

紙面も工夫し、「読みやすく、面白く、ためになる」ニューズづくりを目指したいと思います。

参考までに「AALAニューズ」のURLは下記の通り。
https://www.japan-aala.org/aala-news/

(鈴木 頌)