間宮林蔵が樺太北部からアムール下流部にかけて探検したときに作成した絵図が見られます。
場所はここです。
札幌市立中央図書館のサイト

とりあえずコピーの一部を載せます。
R0012216
間宮海峡に至る樺太西岸北部の地名が記載されています。途中からアイヌ地名→ニヴフ地名となっているようです。
画面クリックすると拡大します。
下記もご覧ください。