グーグルで“youtube ダウンロードサイト ランキング”と入れて検索した。

ランキングのランキングを入れなければならないほどたくさんのページがある。

YouTube動画ダウンロード方法 オススメランキング(PC用)

1.TokyoLoader

2.Youtube瞬速ダウンロード

3.ClipConverter.cc

ということで、ClipConverter.ccが定番のおすすめのようだ。

ところで、ClipConverter.ccが定番のおすすめにも関わらず3位になっているのはなぜかというと、クズソフトか引っかかってくるからだ。私はなんと2つのソフトに引っかかった。

最初が

「重大なセキュリティの欠陥が検出されました。」
「感染者ID キャッシングカード番号が抜き取られました」

という脅かしソフト

次がドライバーが古くなっていますというソフト。ぎりぎり踏みとどまって事なきを得たが、くれぐれもご注意を。

他に紛らわしいボタンもたくさんあるので、やめたほうが良いというのが選者の意見。まことにごもっとも。

TokyoLoaderというのは以前ほかのブラウザーを試みたときに使ったが、あまり良い印象をもっていない。offliberty は30分のファイルのダウンロードに30分かかるサイト。操作は必ずしもシンプルではない。

ということで、消去法でYoutube瞬速ダウンロード。広告が多くて辟易するが人畜無害である。ダウンロードのスピードは看板通り驚異的である。あれっ、さっきできたダウンロードが出来ないぞ。Java の問題かな。

と、ここまで書いたところで何気なしに“Download YouTube Videos as MP4”をクリックしてみた。なんと動く!

ためしにWeb経由で落とした音と比較してみたが、全く変わりなくAACの130kbで動いている。

 「しめた、治ったか」と思ってほかのファイルを試したがダメだ。暫くの間は時々ご機嫌伺いに来ることにしよう。


2日間かけて色々いじってみた結論

確実にダウンロードできるのがOffLiberty。ただし猛烈に時間は食う。そもそもページにこう書いてある

Better late than never!

たしかにそのとおりであるが、あまり遅いのでどこまでやったのか忘れてしまい、同じものを二度ダウンロードしてしまう。認知症の入り始めた老人には辛いプロセスだ。

Youtube瞬速ダウンロードはほとんど落とせない。 than never組だ。

TokyoLoaderはFirefoxのアドオンとして組み込み可能。時たまHDファイルも落とせることがある。操作がものすごく簡単で、スピードも速い。

Download YouTube Videos as MP4をはずして、その代わりにTokyoLoaderを入れることにした。まずはこれでトライして、だめならofflibertyでダウンロードするというスタイルを取ることとした。

これでしばらくやってみて、また報告します。


2月15日 追加報告

結局Download YouTube Videos as MP4は捨てず、そのまま使っている。相変わらずサクサクとダウンロードされる。たまに落とせないのがあるという程度。いっぽうTokyoLoaderの方はからっきしダメ。Craving Explorer並でほとんど落とせない。

もう一つ別のFirefox用のアドオンが見つかった。Youtube Video and Audio Downloader というもので、ちょっと複雑だが最強のダウンロードソフトのようだ。ということで、当分offlibertyの出番はなさそうだ。


この記事をご参照ください