久しぶりに楽しいニュース
12日赤旗3面
世論激変 「戦争への道」に危機感


1.憲法9条について
9jou

東京新聞の読者は共産党並のようだ。

2.集団的自衛権について
jieikenn


3.地方紙の憲法記念日社説


tihousi

これは赤旗編集部の横着で、どこかのブログの引用というか丸写しだ。しかも地方紙・ブロック紙のうちの28社しか調べていない。ここまで出したのなら、独自に他の地方紙も調査すべきだろう。
首都圏の各県には地方紙はないのか、大阪には地方紙はないのか、被曝圏である広島・長崎が入っていないのはどういうことか。

不肖私が調べたところでは、デーリー東北というのは八戸のローカル紙、山形新聞は「施行から67年、揺らぐ憲法 集団的自衛権に批判も」という一面トップ記事。いささか頼りない。

千葉日報の社説は憲法記念日は素通り、埼玉新聞も同様、下野新聞(栃木)は社説は掲げないが、識者二人の談話(ともに護憲派)を掲載している。上毛新聞は完全中立で他人ごと感。
富山の北日本新聞は「天地人」というコラムで憲法擁護を示した。

中国新聞がどうして抜けているのか分からないが、砂川判決の悪用に絡めて改憲策動をしっかり批判している。

ついでに一度アンケート項目に、「安倍首相をひとりよがりで極右で危険な人物と思うか」という項目も入れてみてほしい。