バカチョンカメラで診察室の窓から撮った麦畑です(写真の上でダブルクリックしてください)。雲は手前から奥へと進んでいきます。ここは広い野原で落雷の名所です。数年前に右側の電柱に雷が落ちて燃え上がる瞬間を、私はしっかりみました。
R0012216

この後1週間ほどで刈り取られました。
二階建てくらいの巨大なトラクターが入ってなぎ倒していくのですが、落ち穂を拾って驚きました。
穂の中の実が見事にこそぎとられているのです。脱穀作業なんてのはいまや昔話なんですね。
とにかく、子供の頃から持っていた農業に対するイメージがひっくり返りました。
「お百姓さんが丹精込めて育てた作物」というような神話はまったく通用しない世界が、目の前で展開されたのです。呆れるほどの「粗放な」農業ですが、それは有無を言わせぬ「豪快さ」でもあります。
そこは「やっぱ、サッポロ黒ラベル」でしょう。
こんなクリニック+老健+特養で働いてみたいという人、ご一報ください。なんと札幌市内から車で20分足らずです。