あさからイーグルスのゲット・オーバ・イットを聞いています。じつに痛快ですね。

ところが歌詞が知りたくなったから大変。聞いてもさっぱり分からないから、Youtube(Eagles - Get Over It (With Lyrics) - YouTube) を見て歌詞を調べました。

歌詞はわかったが、今度はその意味が分からない。医学英語や時事英語と違ってハチャメチャだ。

結局、日曜の昼間をつぶしてしまいました。かなりの意訳ですが、何かの参考までに。

PS それで訳し終わってから、もう一度聞いてみましたが、聞こえないのは相変わらずです。

Get Over It を“もうやめようぜ” 、“くよくよするな”、“乗り越えるんだ”の三通りに訳してみました。


テレビをつけると何が見える

画面に映る連中は、どいつもこいつも、「私のせいじゃない!」と叫んでいる

他のみんなを指すその指は、ちっぽけでひん曲がっている

いつも、いつも自分を被害者だと思って生きているから

「こいつのせいだ、あいつのせいだ!」といじけている

ママのやせすぎもパパの太りすぎも

みんな誰かのせいなんだ


もうやめようぜ

くよくよするな


泣いたり、わめいたり、ヒステリーはもういい

もうやめようぜ、乗り越えるんだ


お前は「あの事故のあとどうもダメなんだ」と言ったけれど

オレがいくらか小銭を渡せば、多分、気分は良くなるだろう

もうちょっと考えてみると、ビリー爺さんはただしい

「弁護士は皆殺しだ。今夜のうちにやっちまおうぜ」

お前は働きたくない。王様みたいに暮らしたいんだろう。

だがでかい悪の世界はお前に一文たりとも払うつもりはないんだ


もうやめようぜ

くよくよするな


お前は一緒にプレーしようとしないから、仲間割れする。

もうやめようぜ、乗り越えるんだ


毎度、懺悔に行くみたいだぜ、お前の話を聞くのは

「今度が最悪だ」の連敗記録を塗り替えてるんだ

病気だと言うやつもいるが、俺は「へなちょこだ」と言うね

そうだ、そうだ、そうなんだ


そう、お前は「弱気の虫」を、砲丸付きの鎖みたいに引きずっている

お前は「罪の意識」に悶えている。お前は苦痛にのたうっている。

お前はそれを旗のように振りかざしている。お前はそれを王冠のようにかぶっている

そうなりゃ、お前の気持はどん底だ。みんな誰でも落ち込むさ


今の暮らしに悪態ついて、それを過去のせいにする。

お前の中にいる、そういう甘ったれガキを見つけて、ケツを蹴っ飛ばしてやる


もうやめようぜ

くよくよするな


悪態ついたり、落ち込んだり、八つ当たりしたりはもうたくさんだ

もうやめようぜ

くよくよするな


こんな時代、いつかは終わる。だからお前もやめようぜ、

もうやめようぜ

くよくよするな


乗り越えるんだ