このところ1ヶ月ほどの間で、youtubeのダウンロードが格段に厳しくなっている。

定番のダウンロードヘルパーが効かなくなって、Craving Explorer もだめで、比較的最近のアドオンソフトであるEasy Video Downloader が使えたのでそれでしのいでいたが、このところこれも歯が立たなくなった。

探していたところ、下記のサイトを見つけた。事情もわかった上に、お助けソフトも紹介してくれている。

動画ダウンロードツール特集

最近は著作権法が厳しい影響なのか、Google Chrome+動画ゲッター、Firefox+Video DownloadHelper、Firefox+Freemake Video DownloaderでもダウンロードできないYouTube動画が多くあるようです。

 また、強力なダウンローダーだと思っていたVSO DownloaderやCraving Explorerもダウンロードできません。
 
 ソフトをインストールしないダウンロード支援サイト Vid-DL、みるみる動画もYouTube動画をダウンロードできませんでした。

 これはもうYouTubeダウンロードツールが総崩れ状態…

 恐らくYouTubeがダウンロード規制などの目的でYouTubeの仕様をダウンロードできないように変更しているのでは?と思われます。

 ダウンロードツールは数多くあるので色々と試した結果、YouTubeの規制にはかからず、ほぼ全ての動画をダウンロードできるのが存在しました。(但しこれもいつかは対策されると思われますが…)

 Download YouTube Videos as MP4 

YouTubeのダウンロードソフトは数多くあるが、このFirefox用アドオンのDownload YouTube Videos as MP4は、YouTube動画のほとんどをダウンロードできる数少ないダウンローダーだと思います。(ほぼ確実にダウンロードできます)

ダウンロード規制が厳しくなっている環境で、YouTubeも恐らく動画の環境や仕様を色々と変更されていると思います。現に以前活躍していた YouTubeダウンロードソフトでは半分くらいしかダウンロードできないと思うほどダウンロードが厳しくなっています。

このDownload YouTube Videos as MP4も、もしかすると短い命かもしれませんが、現時点ではYouTubeの動画をダウンロードするのに最適だと思います。
(同じFirefox用アドオンのダウンロードソフトVideo DownloadHelperでダウンロードできないYouTube動画をDownload YouTube Videos as MP4ではダウンロードできました)


それで試してみたが、ウソではなくちゃんとダウンロードできる。

ということは、このソフトもいずれ最後の日が来るということだ。

急がなくては…

このソフトはすでにエクスパイアしています。下記のソフト(Firefoxのアドオン)をお勧めします。

Easy Youtube Video Downloader Express
記事はこちらです