間抜けた話で、いまだにJTBがコンコルディア号の宣伝を載せている。

コスタ・コンコルディア

「健康と癒し」をコンセプトに2006年7月に就航した、11万2,000トンの大型客船。
フィットネスセンター、ジム、エステ、サウナ、スチームルームを擁する2階建て、延べ1,900m2の巨大な「サムサラスパ」、さまざまなヘルシーメニューを提供する「サムサラレストラン」が設置され、ほかにもレストラン5ヵ所、バーが13ヵ所、スイミングプール3ヵ所、ジャグジー5ヵ所、さらに3階建ての大型シアターなど豊富な設備を備えている。


全長290m 乗客定員3,800名 船籍イタリア
全幅36m 乗組員数1,100名 デッキ14層
総ドン数112,000トン 就航年2006年 巡航速力20ノット
喫水- 最終改装- 客室数1,430室