これが6月16日に安倍首相がフェースブックに掲載した文章。

ネトウヨも真っ青、あまりの下品さに目を背けたくなる。この記事についてはどのメディアも詳細を報道していない。

小見出しは私がつけたもの。


昨夜ポーランドに到着し、これから首脳会談です。
そしてV4首脳会談に望みます。その後「ハンガリー」「チェコ」「スロバキア」と個別に会談予定。かなりタイトな日程です。

1.細野幹事長の的ハズレな批判

ところで報道によると先日の田中均氏に対する私の批判に対し細野豪志民主党幹事長が的外れな批判をしているようです。
よくあるパターンの攻撃です。

総理大臣が「一個人を批判すべきではない」と、中身ではなくその姿を批判するというスタイル。
私の批判は、田中均氏が局長としと関わった「国民の生命と主権に関わる判断」と「公務員としとの記録を残す」との義務についての批判です。

2.メディアに露出すれば「一個人」ではない

「外務省元幹部」としての肩書きで写真を大きく掲載する事も了解しての新聞でのコメントやテレビを活用した活動ですから「一個人」との認識は全く的外れです。

私の厳しく的確な(笑)反論を封じようとの意図でしょう。
外交官として田中均さんの判断と行動について細野さんは問題ないと思っているのでしょうか。

この部分は、それだけでも完全にアウト。しかもまたしても、薄気味悪い「(笑)」の文字。

3.意味不明の部分(なにやら怒っているのは分かるが…)

最初にそこはパス。
そこから逃げて、あの時の自身の政治家としての行動に対する自省はまったく無い。
…だからダメなんです。

4.またも過去の言動を持ち出す

かつて貴方はNHKで「自民党には戦争をやりたがっている人がいる」と言ってのけました。
自民党、ひいては日本の政治の信用を貶めた人物です。

5.またも「独自の情報網」

私はその発言を出演者から聞き、街頭で貴方にこう質しました。「戦争したがっている自民党の議員とは誰ですか?

6.ヤクザまがいの脅し文句

公共の電波で民主党を代表する立場でそう発言した以上もちろん事実なんでしょうね。

貴方が名前を上げたら私は直ちにその人物を除名します。もし名前も出せないいい加減な中傷で自民党を貶めようとし たのであれば責任をとるべきです」と。

7.「民主党は息を吐く様に嘘をつく」という揶揄

あれから細野さん随分時がたちましたが、頬被りですか?
「民主党は息を吐く様に嘘をつく」との批評が聞こえて来そうです。 


正直、論理は無茶苦茶で、まるでガキのケンカだ。細野氏の意見の格調と比較すべくもない。

それにしても、大事な首脳会談を前にこんなことをやっている首相なんて、馬鹿じゃないかと思う。