志位さんの予算委員会質問がすごい。
一気に読んだ。
日本の電気産業が、そのコアーとなる開発部門まで切り捨てにかかっていることが分かった。
NECはヒト減らしをして浮いた金で株主配当を復活させることが目的だという。

一昔前に、ハゲタカファンドとかハイエナファンドとか言って、企業を底値で買って解体してしまう投機資本が話題になったが、いまは会社そのものがわが身を解体しようとしているようだ。

まあ好きにしてくれという醒めた見方もできるが、彼らが経団連を介して国家にかぶりついている状況と付き合わせると、そうも言っていられない。彼らの次の獲物は国家そのものだからだ。

ニコニコで動画が見られるが、45分と、ちょと長い。