こういう数字が並ぶ情報は、メモしておかないとアウトなので、とりあえず書き留めておく。
FAOが6月4日明らかにした警報。
①今年1月、リビア南西部のガトで群生バッタの発生を確認した。
②その後この地域で雨が降り、5月までに群生が拡大した。
③影響地域はアルジェリアの4万ヘクタール、リビアの2万ヘクタールに拡大し、一部がニジェール北部に飛来している。

バッタ大群は1平方キロから数百平方キロまで多様。1平方キロあたり4千万から8千万匹の成虫で構成される。
体重2グラムの成虫は、一日に体重と同じ量の食物を摂取する。
1平方キロあたり5千万匹の密度で、100平方キロの群生バッタなら、
2x5千万x100=1万トンを消費することになる。

ちなみに象の一日当たり消費量は100キログラム、ラクダは40キログラム、人間は400グラムとされている。


人間はそんなに少ないかな?
「日に三合の飯を食い」というから、米だけで400グラムになってしまうが、実際はせいぜいその半分だろう。しかしそれと同じくらいのおかずを食べているが…