ドビュッシーの「雨の庭」が聞きたくなってYouTubeを探したが見当たらない。
リヒテルの演奏は聞きたくない。アラウとハースがあるが音が悪い。アルゲリッチも随分昔の録音だ。後は素人の演奏ばかり。
こんなにYouTubeが発達しているのに、穴場になっている。

探していたら、ドビュッシーのピアノ曲全曲をアップロードしてくれた奇特な人がいて、正直音も演奏もあまりよくないのだが、一通り聞いてみた。ドビュッシーという人は1903年あたりで才能が枯渇したようだ。最晩年のフルート、ビオラ、ハープ・ソナタあたりで奇跡的な復活をしているが、躁鬱病だったのかもしれない。あるいは遊ぶのに忙しかったのかもしれない。それも人生だわな。