NHKニュースで偵察衛星の打ち上げが成功したと大々的に報道している。
まず変だと思わないのか、そこが変だ。
①偵察といえば間違いなく軍事行動だ。憲法に違反する。少なくともその可能性はある。もし成功したとしても、それは兵器としての水準の証明にしか過ぎない。
②ニュースでは商業衛星みたいな取り上げ方をして、これから外国に売り込むのだといっている。しかし説明を聞けば性能も価格も、とても太刀打ちできるようなレベルではない。お上が好きな言葉で言えば、国際競争力はゼロだ。
③国民生活には何の役も立たない、100%無駄なロケットだ。大震災のときも原発事故についても、一切の情報開示を拒否した。被災者にとっては怒りの対象だ。

2011.9.21-11:36:22の記事
情報衛星、写真の公開を拒否 許せない!をご参照いただきたい