証券三社の9月中間決算がでてきた。いずれも赤字決算となっている。野村は前年同期プラス34億円からマイナス283億と300億の減益。
対応としては、不振の欧州を中心に人件費など1千億円の削減を図る計画。

まぁたしかにリーマンの欧州資産など買わなきゃ済んだ話。ただ仕手戦を仕掛けてずっこけたMFグローバル・ホールディングスとは性格が異なる。