(53)さらば友よ (Adios Muchachos)

ADIOS MUCHACHOS IGNACIO CORSINI

文字通り絶唱。大地の歌(ワルター=VPO)のユリウス・パツァークと同じ。この明るさと寂しさの同居というのは天賦の才能と一種の出会いだろう。出て来た頃のミルトン・ナシメントもそうだ。

Carlos Gardel - Adios Muchachos -Tango

まずは定番、ガルデルのアディオス・ムチャーチョス。

ADIOS MUCHACHOS/ Francisco Canaro

カナロ楽団のSP盤。このころの常として歌手の名前はクレジットされない。調べればわかるのだろうが…

PABLO VIDAL - IDOLO DEL TANGO - ADIOS MUCHACHOS

これは掘り出し物。音もいいので聞き流しには最適。

Adalbert Lutter - Adios Muchachos (Brilliant Tango) Zwei rote Lippen un

コンチネンタルは普通は捨てるのだが、これはコンチネンタルというよりはドイツ、ドイツというよりはナチの来る前のベルリンのにおいがする。

LOS TRES REYES - ADIOS MUCHACHOS

原曲以上におなじみなのがこの演奏。最初はこの曲はボレロだと思っていた。ライバルのロス・トレス・アセスも歌っているが、こちらはスカ。

Agustín Magaldi Adios Muchachos

これがオリジナル。ただしその半年後にコルシーニが歌い、1年後にはガルデルが歌った。これでは到底かなわない。

LIBERTAD LAMARQUE ''ADIOS MUCHACHOS''.wmv

リベルタ・ラマルケはこの曲に対して確固としたポジションがあるようだ。youtubeだけで三種類の音源がある。中では一番新しい(一番年取ってから)の演奏が説得力がある。

Responso by Anibal Troilo arr. Osvaldo Golijov

すみません。さらば友よとは関係のないつけたしです。実は石川さんの百選のうち半分くらいは落としてしまったのです。理由は面白くないからです。主だったところでいうと、インスピラシオン、レスポンソ、恋人もなく…などです。ただし、レスポンソはひとつ良い音がありました。Performed by Pangea String Quartet at University of Alaska Fairbanks New Music Festival. Noh, Holmes-Hicks, violins; Kuefler, viola; Chung, cello. となっていますからほとんどアマチュアのお姉さん方でしょう。しかし良いのです。パフォーマーには申し訳ないけどアレンジが良いのでしょう。(…と思ったら、他の曲もいいですね。このSQ、第一バイオリンが図抜けてよい。Noh さんというようです。東洋系の顔ですが、最近はみな化粧がうまくなったから、日本人か韓国か中国かは顔見てもわからない)
 ここからは、石川さんの百選とは別に私が選んだ曲です。石川さんはそのころの人ですからオルケスタ・ティピカが基本だと考えていたのでしょうが、私の好みとしては相対的に歌のタンゴが多いので覚悟してください。

(54) 素敵なくちづけ (Besos Brujos)

HP: この楽団には珍しく、女性歌手の登場です。シックな演奏です。デアンヘリスのディスクでは他にCalvario、Campanita、Cuando Te Fuiste、Del Pasado、En Tus Brazos、Esta Noche、La Piel de Buenos Aires、Made In、Mi Carinitoなども捨てがたいのですが、全部入れると百には収まりきれないので、いずれデアンヘリス30選とか組みたいです。

Libertad Lamarque Besos Brujos

アルフレド・デ・アンヘリス楽団の演奏がしゃれていて良かったのですが。うpされていません。この楽団はほとんどyoutubeにはないようです。ラマルケの歌はこの曲にはあっていないと思いますが、他にないので…

BESOS BRUJOS

ありました! Ricardo Tanturi y su orquesta tipica, cancionista Elsa Rivas という演奏で、これがこの曲のオリジナルのようです。おっとりと上品で、こういうタンゴもあるのです。

BESOS BRUJOS

この曲からタンゴっぽさを引いて蒸留した感じの演奏。悪くはありませんが…

Beachers - Besos brujos - SALSA, GUAGUANCO

これはサルサ・バージョン。いいですねこの軽めの乗り。キューバのホテルのプールサイドで、夕暮れのそよ風を受けながら、ロンのロックにミントを浮かべて… 「おいおい! しぶきがかかるじゃないか」、なんちゃってね あぁ行きてぇ!

Blanca Rosa Gil - ( Besos Brujos ) - Foto.mpg

そんでもって、9時近くなるとプールサイドのステージにライトがついて、ガサゴソとやっていたかと思うと、突然すさまじい音で楽団の演奏が始まるから、うるさくってね。
10時くらいになるとトリの歌手がお出ましという寸法。何せ日本人は酒に弱いから、夕方からカクテル飲んでいると、もう辛いのだけど、「どうせ眠れるわけないのだから」と、外に出る。

Federico y su combo Besos brujos

見事なソン・モントゥーノだ。12時まで踊らされて、部屋に戻った記憶もないが、連中はこれから地下のKARAOKEに行ってまだ踊るようだ。

Besos Brujos - Los Beachers - Combos Nacionales Panamá

同じくサルサといっても、パナマの連中のやるのは半端じゃない。こいつらのリズムはラテンのバンドでもてこずる。ましてジャズメンにはてんで歯が立たない。これに勝てるのはハイチのBoukan Ginenくらいかな。彼らが生きているとしての話だけど。

"BESOS BRUJOS" - LUCIANO PEREYRA - MONTAJE: SOFIA SCHMID

エントレリオスあたりの、湿気をふくんだフォルクローレです。同名異曲だと思いますが… どことなく似ていなくもない… やはり同じ曲だ!

Burguesa - Besos Brujos. Video Oficial

そういえばこのロックも…

EMILIO GALVEZ BESOS BRUJOS.wmv

そういえばこのランチェーロも…