米国勢調査局が米国民生活調査を発表した。
一世帯の年収は4万9千ドルで、昨年に比べ2.3%の減というから相当なもの。円にすると78円換算で390万円、日本より大夫低くなる。日本の世帯あたり収入は400万円ちょっとだったはず。
ついで貧困者比率。
米国統計では4人家族で2万2千ドルを貧困ラインとしている。円で言うと170万円、月額14万円である。これは貧困ではなく飢餓ラインである。
貧困層人口は4600万人。15%である。生保基準を当てはめれば20%を軽く超えるだろう。
1316169087

Wikipediaより

エスニックの問題があるが、白人でも10%に達している。母子家庭の貧困率は32%に達している。ティーパーティの財政縮小の主張は、暴動覚悟の狂気の沙汰だということが分かる。