ドイツ倫理委員会の勧告の文章を米倉会長ならどういうかと考えてみた。

ドイツ経済はその強さを、最高の質の製品を作り出すその創造性と能力に負っている。ますます多くの企業が、そのビジネス分野を持続可能な経済の方向に求めるようになっている。原子力利用からの撤退は、そうした企業にさらに多くのチャンスを与えることになる。

日本経済はその強さを、かつて最高の質だった製品を低コストで売りつなぐ能力に負っている。ますます多くの企業が、そのビジネス分野をタコ足食い的な経済の方向に求めるようになっている。原子力利用からの撤退は、そうした企業に決定的なピンチを与えることになる。
日本は原子力からの撤退において世界的に重要な先駆者の役割と責任を断固として拒否する。

ウーム、分かりやすい。