国際会議や外交の場面にはやたらと略語が出てきます。とりあえず試験問題用のあんちょこ。ちょっと古いので近日中に改訂版を出します。

AFTA

ASEAN Free Trade Area

アセアン自由貿易地帯: 92年首脳会議で合意。08年までの創設をめざす

APEC

Asia-Pacific Economic Cooperation

アジア太平洋経済協力閣僚会議: 米主導で87年に発足。開店休業状態が続いたが、マハティール構想に対抗して再強化.

ASA

Assoclation of Southeast Asia 東南アジア連合: ASEANの前身.61年にマラヤ連邦が提唱し,タイ、フィリピン、マラヤ連邦の3カ国をメンバーとして発足.

ARF

ASEAN Regional Forum

東南アジア諸国連合地域フォーラム政治・安全保障分野を対象とする対話フォーラム.ASEAN+3+米・EU・加・露・印・豪.ニュージーランド・パプアニューギニア・モンゴル・北朝鮮・パキスタン.

ASEAN

Assoclation of Southeast Asian Nations

東南アジア諸国連合

ASEAN+3

ASEANに日本・中国・韓国を加えたもの

ASEAN・PMC

 

ASEAN拡大外相会議年1回、ASEAN外相会議に引き続いて開催。逐次域外国・機関(ダイアログ・パートナー)数を追加している。

CEPT

Common Effective Preferential Tariff

共通効果特恵関税制度: 92年首脳会議で合意.AFTAの創設に向けPTAを発展・包括化させたもの.最終目標は域内貿易の85%.

DSM

 

一般的紛争処理メカニズム: 95年首脳会談で合意.

EAC


東アジア共同体: 東アジア全体をカバーする共同体構想.ASEAN+3を基軸とする.

EAEG

East Asia Economic Group

東アジア経済グループ: 90年末にマハティールが提起した構想.今日の東アジア共同体構想につながる.

EAEC

East Asia Economic Caucus

東アジア経済会議: EAEG構想を協議体として妥協させたもの.EEC,NAFTAに相当する地域枠組み.

EAFTA


東アジア自由貿易地帯: EASGにより提起された26課題の一つ.

EAVG

East Asia Vision Group

東アジア・ビジョン・グループ: 98年のASEAN+3首脳会議で,東アジア協力を進めるための検討機構として設置された.

EASG

East Asia StudyGroup

東アジア研究グループ: 00年のASEAN+3首脳会議で,EAC構想を具体化するための検討機構として設置された.02年,EAC設立のための26の課題を提示.

FTA


自由貿易協定: 基本的には二国間の自由化取り決め。

IAI

Initiative for ASEAN Integretion

ASEAN統合イニシアティブ: 域内の経済格差の縮小、ASEANの競争力強化を目的とする.

ISIS


マレーシア戦略国際問題研究所: 東アジア共同体構想を推進するシンクタンク.理事長はノルディン・ソピー.

NEAT

Network of East Asian Thinktanks

東アジア・シンクタンク・ネットワーク: 03年9月北京の会議で設立が決まる.東アジア共同体へ向けたロードマップ作りを任務とする.

PTA

ASEAN Preferential Trading Arrangements 特恵貿易取り極め: 77年に導入されたASEAN諸国間の関税引き下げ合意.対象品目の関税率は最恵国待遇レートの半分となる.

SEANWFZ

Southeast Asia Nuclear Weapon Free Zone

東南アジア非核兵器地帯条約: 95年,ASEAN首脳会議で調印.97年に発効.

TAC

Treaty of Amity and Cooperation in Southeast Asia

東南アジア友好協力条約: 76年,第1回首脳会議で採択.

ZOPFAN

Zone of Peace, Freedom and Neutrality

平和・自由・中立地帯: 71年,ASEAN特別外相会議で宣言された.これをもとに東南アジア非核兵器地帯条約が締結.